物語の中心となる主人公、がむしゃらな雅人を演じるのは、抜群のバイタリティとキャラクターでたちまち見たものを虜にし、今後も新垣結衣主演『フレフレ少女』などで大注目の斎藤嘉樹。雅人とは対照的にちょっぴりクールなノブ役には「JUNONスーパーボーイグランプリ」を史上最年少で受賞し、テレビドラマ「BOYSエステ」の主演や、『恋空』などで話題沸騰中の中村 蒼。この主演コンビが息の合った演技を見せている。

個性豊かな野球部員には、『サッド ヴァケイション』、や最新作『蛇にピアス』で注目を集める高良健吾。「仮面ライダー剣」への出演を始め映画・ドラマと活躍中の北条隆博など、次世代スターが大集合。市川由衣、竹内 力、光石 研など多彩なキャストによる競演も必見!!
監督は、弱冠29歳で脚本、編集も手掛け、本作が初監督作となる森義隆。自身が深く関わってきたドキュメンタリー的手法に、自らの高校野球体験を交えながら、徹底的にリアリティのあるシーンを追及し、誰しもが体験する青春の息吹をスクリーンに閉じ込めた。
主題歌は、本作にもカメオ出演しているRED RICEがリーダーを務め、その唯一無二の存在感で若者から圧倒的支持を誇る「湘南乃風」が担当している。

クランクインの3ヶ月以上前から野球の練習に費やし、エキストラにも甲子園経験者を揃えるなど、徹底的にこだわり抜いた野球シーンは必見。汗と泥にまみれながら、猛練習に明け暮れ、友情と現実の間で悩み、葛藤する2人の“補欠”高校球児の姿を時に可笑しく、時にせつなく描いた疾走感溢れる青春ムービーがいまここに誕生した!!