2009.12.10
『愛のむきだし』海外映画祭出品してます!
映画祭名 出品&受賞
ベルリン国際映画祭 ドイツ ★国際批評家連盟賞
★カリガリ映画賞
香港国際映画祭 香港  
ブエノスアイレス
国際映画祭
アルゼンチン  
ニッポンコネクション ドイツ  
バルセロナアジア映画祭 スペイン ★観客賞
ウディネ・ファーイースト映画祭 イタリア  
アジアン・パシフィック映画祭 アメリカ  
日本メディア映画祭 ドイツ  
ニューヨークアジア
映画祭
アメリカ ★観客賞
★グランプリ
ラゴウ映画祭 ポーランド  
カルロヴィヴァリ
国際映画祭
チェコ  
ニュージーランド
国際映画祭
ニュージーランド  
モントリオール・ファンタジア国際映画祭 カナダ ★審査員賞特別賞 (Jury Special Prize)
★最優秀女優賞(Best Female Performance) 「満島ひかり」
パブリックプライズ
★最優秀アジア映画賞 (金賞)
★最優秀革新映画賞 (金賞)
プチョン国際
ファンタスティック映画祭
韓国  
メルボルン国際映画祭 オーストラリア  
ボスニア・サラエボ映画祭 ボスニア  
アテネ国際映画祭 ギリシャ  
オースチン・ファンタスティック映画祭 アメリカ  
カルガリアンダーグラウンド映画祭 カナダ  
レインダンス映画祭 イギリス  
ハワイ国際映画祭 アメリカ  
香港アジア映画祭 香港  
シネヨーロッパ&シネアンビグ スペイン  
サイレントムービーシアター アメリカ  
アジアン・パシフィック・スクリーニング・アウォーズ オーストラリア  

2009.12.9
『愛のむきだし』シネカノン有楽町1丁目にて限定上映決定!

●上映期間
12/12(土)〜12/22(火)

●上映時間
13:55/18:30(終映22:45)

詳細はシネカノン有楽町1丁目HPをご参照ください。


2009.8.12
『愛のむきだし』K’Sシネマにて園子温監督、安藤サクラさんの舞台挨拶が急遽決定!

K’Sシネマにて園子温監督、安藤サクラさん舞台挨拶が急遽決定!

日時 8月15日(土)
12:00の回上映後、16:40の回上映前の2回
会場 K’Sシネマ
問い合わせ 03-3352-2471
当日料金 一般:1,800円
大学生:1,500円
シニア・高校生:1,000円

2009.8.10
『愛のむきだし』K’Sシネマにて2週間限定のアンコール上映決定!

『愛のむきだし』K’Sシネマにて2週間限定のアンコール上映決定!

上映期間
8月15日(土)〜8月28日(金)

上映時間
12:00〜/16:40〜
※8月19日(水)12:00の回は休映

K’SシネマのHPはコチラ


2009.6.18
『愛のむきだし』DVD発売が決定しました!


発売日:7月24日(金)

価格:¥5,460(税込)/¥5,200(税抜)
発売・販売元:アミューズソフトエンタテインメント

セルDVDは3枚組(本編ディスク2枚+特典ディスク1枚)。
メイキング、未公開シーンほか特典映像満載に加え、
初回生産はアウターケース+デジパックの豪華仕様です!
*レンタルDVD同時リリース

【セルDVD特典映像の全貌紹介!!】
セルDVDには、『愛のむきだし』を“むきだし”にする
130分を越える映像特典を収録!!

●園子温監督と共に「愛のむきだし」の秘密を巡る冒険に 出よう!
(未使用シーン&ドキュメンタリー)
●喜怒哀楽!本田ユウのイメージアルバム(全表情イッキ見)
●踊れ!ヨーコのイメージアルバム(ヨーコの未使用シーン)
●謎の女コイケを未使用シーンで解明する試み(コイケの未使用シーン集)
●本田テツの日曜日説教集
●0教会幹部、宮台真司氏の説教のすべて
●追悼 大口広司氏に捧ぐ
●メイキング
●舞台挨拶&対談
●予告編
●スタッフリスト


2009.3.31
「愛のむきだし」 K’Sシネマの上映時間が変更となります!!

『愛のむきだし』 K’Sシネマの上映時間が変更となります。

4/4(土)〜
11:30-15:50


K’SシネマのHPはコチラ


2009.3.2
「愛のむきだし」
K’Sシネマにて、園子温監督による舞台挨拶開催決定!!
「愛のむきだし」
K’Sシネマにて、園子温監督による舞台挨拶開催決定しました!!

3月8日(日)
時間 11:30の初回上映終了後、16:30の2回目上映前
会場 K’Sシネマ

16:00頃(初回上映後と2回目上映前の間)〜、
  「愛のむきだし」監督であり、原作小説の著者でもある
  園子温監督の即席サイン会実施決定!

◆映画館内での開催ですので、映画を見て頂いたうえでのご参加となります。
◆当日、劇場内にて、小説『愛のむきだし』をご購入されたかたが対象です。


2009.2.25
『愛のむきだし』著者兼監督・園子温
ベルリン映画祭W受賞記念サイン会!
『愛のむきだし』著者兼監督・園子温
ベルリン映画祭W受賞記念サイン会が決定しました!

2月28日(土)
時間 13時50分より映画『愛のむきだし』舞台挨拶
上映終了後18時ごろより、サイン会開始
会場 第七藝術劇場
お問い合わせ

第七藝術劇場 TEL:06-6302-2073


◆映画館内での開催ですので、映画を見て頂いたうえでのご参加となります。
 (当日の映画料金:一般2500円、専門・大学生2000円、高校生・シニア・会員1800円)
◆当日、劇場内にて、小説『愛のむきだし』をご購入されたかたが対象です。


2009.2.18
ベルリン凱旋トークイベント報告!!
【MCとのQ&A】
MC: 監督は2月6日のベルリンでの上映で登壇されましたが、お客さんの反応はいかがでしたか?
園監督: 『愛のむきだし』の上映前に他の作品も見ていたのですが、 途中で退席してしまったりすごい興ざめしていたお客さんも多かったので
「自分の作品でこんな反応だったらどうしよう…」とかなり不安でした。
でも、おかげさまで凄く歓迎していただくことができました。キリスト教の問題とか、ヨーロッパでどう受け止められるかも心配していましたが、楽しんでみてもらうことができ光栄でした。
   
MC: 受賞の予感はありましたか?受賞した感想は?
園監督: いや、全くなかったです。
受賞したことは、(日本で)知人からの電話で知りました。
まず観客が楽しんでくれた、エンターテインメントとして受け止めてもらった、ということがとても嬉しかったのですが、受賞という形で批評家の評価を頂いたということはさらに嬉しく思いました。
   
MC: ベルリンはいつぶりだったのですか?
園監督: 93年ぶりですね。選んでいただいたのは4回目なのですが
『自転車吐息』と『部屋』で行ったんですが、
『奇妙なサーカス』ではいけなかったので。

★ここで、なんと、キャストのみなさんがサプライズで登場しました★



MC: キャストの満島ひかりさん、安藤サクラさん、そして3人の先輩役と看護師を演じた皆さんに来ていただいています。満島さん、安藤さん一言づつお願い致します。
満島さん: W受賞と聞いて嬉しくなってきたら、
サクラやみんなも来ていてぴっくりしました!監督、おめでとうございます!
安藤さん: コイケ役の安藤サクラです。監督受賞おめでとうございます!

【MCとのQ&A】
観客: 撮影中、辛かったことはなんですか?
満島さん: ヨーコが西島くん演じる女装の“サソリ”に恋をする、というヨーコの気持ちに納得するのに時間がかかりました。(笑)
安藤さん: 血まみれになったり、びしょぬれになったりすることが多くて、一度血まみれのまま、新幹線に乗らなければいけないことがあったり・・ですね。
   
観客: 長尺であることで興行が難しくなったりということがあると思うんですが、その当たりはどう考えていらっしゃいましたか?
園監督: 最終的にそうなってしまっただけで、作品を成立させるための必然的な長さでした。脚本はタウンページくらいあって、実際最初に完成したときは6時間だったんですが、ぎりぎりまで切ってこの長さになりました。

2009.2.16
祝!! 第59回ベルリン映画祭フォーラム部門 「愛のむきだし」 国際批評家連盟賞&カリガリ賞 W受賞!!

日本時間2月14日早朝、『愛のむきだし』が第59回ベルリン映画祭(09年2月5日〜15日)フォーラム部門に出品され、 国際批評家連盟賞&カリガリ賞をW受賞いたしました!!

園子温監督からのコメント
数ある素晴らしい作品の中で自分の作品が選ばれた事を光栄に思います。
この映画祭でこの様な賞を授賞するのは夢でしたので本当に嬉しいです。

西島隆弘さんからのコメント
初主演となるこの映画が海外で評価されてとても光栄です。
盗撮という非現実的な役で約4時間におよぶ長編にむけた撮影は大変でしたが、夢の ような2つの受賞ができ、ご指導いただいた園監督に感謝してます。
次回は役者としても技量を評価されるように励み、園監督をはじめ、ほかの共演者、 スタッフの皆様に恩返ししたいと思ってます。 僕も恋しなくては...。

[国際批評家連盟賞(FIPRESCI賞)]とは・・・
国際批評家連盟のメンバーによってコンペ、パノラマ、フォーラムの各カテゴリーに一作品、 優れた作品に贈られる。
過去の日本受賞作は2000年SABU監督の「MONDAY」など。

[カリガリ映画賞]
各国の、映画の新しい見方を発見させられるような、優れた作品に贈られる。
3人の審査員によって選考されるフォーラム部門内で最も名誉のある賞。
地方自治体映画作品ドイツ連盟協会と雑誌「filmdienst」のスポンサーによるフォーラム部門の賞。
過去の日本受賞作は1987年原一男監督 「ゆきゆきて、神軍」


2009.2.12
「愛のむきだし」大ヒット御礼! 2週連続プレゼントキャンペーン!

2/21(土)、2/28(土)初回ご来場のお客様の中から抽選で
下記商品をプレゼント!

●2/21(土)
園子温監督、出演者の直筆サイン入りポスター 9名様
※園子温監督、西島隆弘さん、満島ひかりさん、安藤サクラさん、
 渡辺真起子さん、渡部篤郎さん 6名の直筆サイン入り!

●2/28(土)
園子温監督、西島隆弘さん直筆サイン入り原作小説 5名様

*抽選は入場整理番号で行い、当選者は上映終了後、劇場ロビーにて発表いたします。


2009.2.12
第59回ベルリン映画祭(09年2月5日〜15日)フォーラム部門にて、
『愛のむきだし』公式上映!!
上映日時(現地時間) 2/6(金)19:00〜とても大きな開場で、800人満席!
エンドロールでは、拍手と喝采の嵐でした!
舞台挨拶と上映後のティーチ・インが行われました。

■ここでは、その模様の一部をお届けします!
 全文は追ってオフィシャルブログをみてください!
Q:脚本を書くときから、長いドラマだと分かっていましたか?
園子温監督:友達の実話をもとに描いたのですが、最初はもうちょっと軽いタッチで描こうとおもっていたのが、結果的に長くなりました。

Q:安藤サクラさんは、悪役を楽しそうに演じているように見えましたが?
安藤サクラさん:脚本を読んで、想像もしていない役柄でした。小池の重要さはわかっていたので、プレッシャーもありましたが、楽しく演じることができました。
ティーチ・イン(観客からの質問/園監督のみ)

Q:カトリックはどのくらい日本にいますか?神父は日本ではめずらしいのですか?

園監督:日本もノーマルにいます。めずらしい、というのは昔のことで、今は日本でも仏教と同じくキリスト教もメジャーです。

Q:ハッピーエンドは最初から想定していましたか?
園監督:アメリカン・ニューシネマのように、主人公が死んでしまうようなストーリーではなく、今回はハッピーエンドであることが重要だと考えていました。
Q:この映画で一番伝えたかったのは?
園監督:細かく言うと、たくさんの要素が詰め込まれているので桐がないのですが、一番大きいのは、「ラブストーリー」であることで、「愛」です。

Q:日本にはヘンタイが多いのですか?
園監督:ほかの国は知りませんが、人間はみなヘンタイだとおもいます。(笑)
 ←ここで会場から大きな笑いが!

「愛のむきだし」はユーロスペース他にて全国順次公開中です!!

2009.2.6
園子温監督・ベルリン国際映画祭凱旋記念
舞台挨拶&ティーチ・イン決定!
園子温監督・ベルリン国際映画祭凱旋記念
舞台挨拶&ティーチ・インが決定決定しました!
2月15日(日) 2回目(14:25)
上映後
ティーチ・イン 
ゲスト:園子温監督
  3回目(18:55)
上映前
舞台挨拶
ゲスト:園子温監督

2009.2.4
「愛のむきだし」ユーロスペース開館以来、
初日の興行収入新記録を樹立!

なんと、長尺237分の「愛のむきだし」が、
初日の1月31日(土)には全3回の上映全て満席立見となりました!!
そして、27年の歴史を持つユーロスペース開館以来の
初日興収新記録を樹立しました!


2009.2.3
「愛のむきだし」初日舞台挨拶が行われました!!
1月31日、渋谷ユーロスペースにて「愛のむきだし」の初日舞台挨拶が行われ、園子温監督、主演の西島隆弘さん、満島ひかりさん、安藤サクラさん、 渡辺真起子さん、渡部篤郎さんが登壇されました。
ヒロインのヨーコを演じた満島ひかりさんは「本当に命がけで演じました」と感きわまり号泣。満島ひかりさんの姿に安藤サクラさんももらい泣き。 役者のみなさんの現場でのエピソードや頑張りが伝わった 「むきだし」な舞台挨拶になりました!!

2009.1.19
「ハリウッドチャンネル」モバイルサイトにて、「愛のむきだし」特集中!!

「ハリウッドチャンネル」モバイルサイトにて、
「愛のむきだし」特集中!!

右のQRコードから!


2009.1.16
1月31日(土)初日舞台挨拶 チケット販売決定!
初日舞台挨拶の続報が出ました!!
注意事項をよくお読みの上、ご予約ください。

【スケジュール】
1月31日(土)
時間 ゲスト
9:10の回上映後
(開場8:55) 
園子温監督、西島隆弘さん、満島ひかりさん、安藤サクラさん、
渡辺真起子さん/渡部篤郎さん
13:55の回上映前
(開場13:45) 
園子温監督、西島隆弘さん、満島ひかりさん、安藤サクラさん、
渡辺真起子さん/渡部篤郎さん
18:40の回上映前
(開場18:30) 
園子温監督、満島ひかりさん、渡辺真起子さん
*登壇者は当日やむを得ない事情により
 変更となる場合がございますので予めご了承ください。

会場 ユーロスペース2
料金 2500円均一
販売窓口 チケットぴあ (Pコード:555-013)

●プレリザーブ(web先行抽選)
1月17日(土)11:00AMより受付開始(22日(木)11:00AM受付終了)
*お申込みhttp://t.pia.co.jp/cinema/
*プレリザーブで当選されたお客様はシステム利用料、
  特別販売利用料がかかります。詳しくは上記サイトでご確認ください。

●一般発売 1月24日(土)
10:00AMより販売開始 
*お近くのチケットぴあのお店、ファミリーマート/サークルKサンクス
(※発売初日のみ11:00AMから)の販売、電話予約(0570-02-9999)、
インターネット(http://t.pia.co.jp/cinema/)でお求めいただけます。

*プレリザーブ、一般発売ともに整理番号順入場、全席自由席となります。
  開場時間までに必ず会場へお越しください。
*チケットの販売は、お一人様2枚までとさせていただきます。
*既に前売券をお持ちの方も、舞台挨拶回のご鑑賞は舞台挨拶チケットが
  必要です。前売券とのお引換えは出来ませんのでご注意ください。




2009.1.13
「愛のむきだし」初日舞台挨拶決定!!

1月31日(土)、渋谷ユーロスペースにて
公開初日の舞台挨拶が決定いたしました!!

詳細は、追ってUPしますので、乞うご期待!!


2008.12.18
「愛のむきだし」
本年度ベルリン国際映画祭 “フォーラム部門”正式招待決定!!

本年度のベルリン映画祭に、先駆けて「愛のむきだし」正式招待が決定いたしました!
ジャンルを問わず優れた作品を上映する“フォーラム部門”に出品されます。

●園子温監督より
またベルリンに降り立つことができること、大変うれしく思います。
上映時間4時間ですが、体感時間は一瞬です。

●西島隆弘さんより
初映画に初主演でベルリン国際映画祭で上映される事は非常に嬉しいです。
海外の方々にこの作品をみて何か感じていただけたら嬉しいです。
是非楽しんでいただきたい!!!

●満島ひかりさんより
ベルリンへの参加を心から誇りに思います。
より多くの方に観てもらえる事が最高に嬉しいです。


2008.12.12
予告編の流れるブログパーツを用意しました!
大・小の2種類!

↑小

リンクタグはDOWN LOADページからどうぞ⇒

2008.12.12
ディスクユニオンにて特別鑑賞券絶賛発売中!
ディスクユニオン各店にて特別鑑賞券(\2,000/税込)絶賛発売中!
※当日一般\2,500の処

<販売店舗>
新宿本館3F 映画フロア
新宿本館BF 日本のロックインディーズ館
渋谷ロック館
お茶の水駅前店
神保町店
池袋店
下北沢店
中野店
吉祥寺店
国立駅前店
柏店

お近くにお寄りの際は是非お買い求めください。

※上記ディスクユニオン各店舗の他、上映劇場のユーロスペース、 都内近郊各プレイガイドでも絶賛発売中!

2008.12.04
サイトをリニューアル!
サイトをリニューアルしました!
リンクバナーも用意しましたので、どんどんリンクして下さい!
リンクバナーはこちら⇒

2008.12.3
「愛のむきだし」フィルメックスにて、
観客の投票で決定する「アニエスベー・アワード」を受賞!!



11月29日(土)、東京フィルメックスにて、「愛のむきだし」の上映が行われました。
上映前には、宮台真司さんと園子温監督によるトークショーが行われ、
その後、園子温監督・西島隆弘さん・満島ひかりさん・
安藤サクラさん・渡辺真起子さんによる舞台挨拶が実現!
客席は満員御礼、そして4時間の上映が終わるや否や、拍手喝采!!

見事、観客の投票で決定する「アニエスベー・アワード」を受賞しました!


2008.12.2
映画監督&脚本家の園子温が紙で暴れる!!
『愛のむきだし』原作小説  12月10日発売決定!
■タイトル:『愛のむきだし』 
■著者:園子温 
■発売日:2008年12月10日
■定価:1365円(本体1300円) 
■判型:四六判変型 本文256頁 
■出版社:小学館

映画とはまた違った表現で、愛をむきだしに!!
ぜひお買い求めください。

詳細はこちら⇒


2008.11.20
園子温監督、トークショーに参加します。
黒田光一×園子温×姫野希美 スライド&トークショー
黒田光一写真集『弾道学』(赤々舎)刊行記念


「連続するしかない光 〜 写真は何に加担するのか」

日時:2008年11月30日(日) 19:00〜21:00(開場18:30〜)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:100名様
入場料:500円(税込)電話予約の上、当日ご精算

電話予約&お問い合わせ電話: 03-5485-5511(青山ブックセンター本店)
(※受付時間は、10:00〜22:00となります。御注意下さい。)

トークショー終了後にサイン会を行います。

詳しくはこちら⇒

2008.11.17
第9回東京フィルメックスにて『愛のむきだし』上映決定!

第9回東京フィルメックスにて『愛のむきだし』上映決定!
11月29日(土)16:00〜有楽町朝日ホール 
※監督他の登壇を予定しています
東京フィルメックスはこちら


2008.11.11
予告編をアップしました

予告編をアップしました。
TRAILERページからどうぞ


2008.10.10
「愛のむきだし」の公開劇場が決定いたしました!

「愛のむきだし」の公開劇場が決定いたしました!
2009年お正月第2弾ユーロスペースにてロードショー!!!!!

いよいよ2009年に愛がむきだします。


200.8.7.3
映画『愛のむきだし』主題歌「空洞です」のリミックス・ヴァージョン収録
ゆらゆら帝国初のセルフ・リミックスアルバム『REMIX 2005-2008』
7/2(水)発売!!
ゆらゆら帝国、初のセルフ・リミックスアルバム『REMIX 2005-2008』遂に発売!
初回盤のみ'05年から'08年にかけてリリースされた3枚の12インチ・シングルを模し
た紙ジャケ3枚を封入した売り切れ必至の豪華ボックス仕様!
【初回限定版】
★12インチ・シングルを模した紙ジャケ
★アナログピクチャーレーベル
★坂本慎太郎描き下ろしイラスト入り6面折りたたみブックレット

『REMIX 2005-2008』
発売:2008.07.02
品番:AICL 1940〜1941(2枚組)
価格:\3,200(税込)
初回仕様:紙ジャケットBOX仕様

傑作『空洞です』からさらにその先へ!
もはやリコンストラクションといっても過言ではないニュー・マテリアルの数々。
世界が注目するロック・バンド、ゆらゆら帝国、初のセルフリミックス・アルバム発売決定!
そして夏フェスも続々出演決定!!


■7/19(土) Hot Stuff 30th Anniversary
        "US AND THEM"
http://www.red-hot.ne.jp/30th/usandthem.php

■7/27(日)  FUJI ROCK FESTIVAL '08
http://www.fujirockfestival.com/

■8/16(土) RISING SUN ROCK FESTIVAL
         2008 in EZO
http://rsr.wess.co.jp

■8/31(日)  RUSH BALL2008
http://www.rushball.com/