CAST

 

ウーピー・ゴールドバーグ
(ゴッド役)


1955年、ニューヨーク出身。グラミー賞、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、エミー賞、トニー賞のすべてで受賞経験を持つハリウッドを代表する女優。

映画デビューは、スティーヴン・スピルバーグ監督の『カラー・パープル』(85)。主役を演じたこの作品でアカデミー賞とゴールデングローブ賞にノミネートされた。その後、『ゴースト/ニューヨークの幻』(90)でアカデミー賞とゴールデングローブ賞の最優秀助演女優賞を獲得。その他『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』(86)、『天使にラブ・ソングを…』(92)、『コリーナ、コリーナ』(94)、『17歳のカルテ』(99)などその出演作は数え切れない。また、プロデューサーとしての顔も持ち、自ら製作総指揮を務め中心となり出演したクイズショー番組「Hollywood Squares」はエミー賞を獲得した。
CAST詳細へ戻る