映画『人生はビギナーズ』公式サイト

ユアン・マクレガー(オリヴァー役)

コスモ

ユアン・マクレガー(オリヴァー役)

1971年スコットランド生まれ。
幼い頃から叔父で俳優のデニス・ローソンに触発され、16歳でパース・レパートリー・シアターの一員として演技の世界に入り、ロンドンのギルドホール音楽演劇学校在学中の92年、BBCのTVシリーズ「カラーに口紅」(デニス・ホッパー製作総指揮)で主役に抜擢。『Being Human』(93/ビル・フォーサイス監督)でスクリーン・デビュー。翌年に出演した『シャロウ・グレイブ』(94/ダニー・ボイル監督)の演技が高く評価され、同監督作『トレインスポッティング』(96)が、日本でもヒットを記録しその名を轟かせた。その後『ブラス!』(96/マーク・ハーマン監督)などに出演し、『ナイト・ウォッチ』(97/オーレ・ボールネダル監督)で米映画デビュー。『悪魔のくちづけ』(97/フィリップ・ルースロ監督)に主演し、『普通じゃない』(97)で再びダニー・ボイル監督作品に出演し、『シャロウ・グレイブ』、『トレインスポッティング』に続いて三度目のエンパイア賞優秀英国男優賞を受賞する。また、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(99/ジョージ・ルーカス監督)に始まる新三部作の出演、『ムーラン・ルージュ』(01/バズ・ラーマン監督)で吹替えなしの歌声を披露し、ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演男優賞にノミネートされる。

←GO TO TOP

2010年2月4日(土)より、新宿バルト9、TOHOシネマズシャンテほか全国公開