映画『人生はビギナーズ』公式サイト

監督

コスモ

マイク・ミルズ(脚本・監督)

1966年、カリフォルニア生まれ。フィルムメーカーおよびグラフィック・デザイナー、アーティストとして活躍しており、『サムサッカー』(05)では、長編初監督を務め、主演のルー・テイラー・プッチは、ベルリン国際映画祭の銀熊賞(最優秀男優賞)、サンダンス国際映画祭では特別審査員演技賞を、マイク・ミルズはエジンバラ国際映画祭でガーディアン新人監督賞を受賞した。
その他、監督としての長編作は、ドキュメンタリー『Does Your Soul Have a Cold?』(07)などがある。
幅広くその活躍の場を広げ、ロマン・コッポラと多方面の制作を行うザ・ディレクターズ・ビューロー(TDB)を1966年に共同創立し、Air、PULP、Everything but the Girl、Les Rythmes Digitals、Moby、Yoko Ono、Jon Spencer Blues Explosinなどのミュージックビデオを作ってきた。CMでは、Levis、GAP、Volkswagen、adidas、NIKEなどの全米および世界的なキャンペーンを手がけている。

←GO TO TOP

2010年2月4日(土)より、新宿バルト9、TOHOシネマズシャンテほか全国公開