その夜の侍

キャラクター

閉じる

谷村美月
関由美子役
相関図へ戻る

1990年6月18日生まれ、大阪府出身。2002年NHK連続テレビ小説『まんてん』で女優デビュー。05年に『カナリア』(塩田明彦監督)で映画初出演、第20回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞。以来、ドラマ、映画に多数出演している若手実力派女優。12年4月からの読売テレビ「たぶらかし〜代行女優業・マキ〜」では民放連続ドラマ初主演を果たす。近年の主な出演作は、『神様のパズル』(08/三池崇史監督)、『おろち』(08/鶴田法男監督)、『おと・な・り』(09/熊澤尚人監督)、『おにいちゃんのハナビ』(10/国本雅広監督)、『海炭市叙景』(10/熊切和嘉監督)、『阪急電車 片道15分の奇跡』(11/三宅喜重監督)、『東京無印女子物語』(12/大九明子監督)など。また舞台「騒音歌舞伎(ロック・ミュージカル)ボクの四谷怪談」(12/10月、蜷川幸雄演出)の出演が控えている。