その夜の侍

キャラクター

閉じる

安藤サクラ
ホテトル嬢・ミカ役
相関図へ戻る

1986年2月18日生まれ、東京都出身。『風の外側』(07/奥田瑛二監督)で映画デビュー。以降本格的に女優活動を開始。NHK連続テレビ小説「おひさま」、「それでも、生きてゆく」(11/CX)、「贖罪」(11/WOWOW)などテレビドラマや、舞台でも活躍。主な映画出演作は、『俺たちに明日はないッス』(08/タナダユキ監督)、『愛のむきだし』(09/園子温監督)、『罪とか罰とか』(09/ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督)、『クヒオ大佐』(09/吉田大八監督)、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(10/大森立嗣監督)、『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(10/入江悠監督)、『愛と誠』(12/三池崇史監督)など。公開待機作に、主演『かぞくのくに』(12/ヤン・ヨンヒ監督)などがある。