その夜の侍

監督

閉じる

[監督]赤堀雅秋 AKAHORI MASAAKI

プロフィール

1971年生まれ、千葉県出身。劇作家、脚本家、演出家、俳優。96年劇団THE SHAMPOO HATを旗揚げし、作・演出・俳優の三役をこなす。人間の機微を丁寧に紡ぎ、市井の人々を描くその独特な世界観は赤堀ワールドと称され、多くの支持を集めている。

出演

映画

2012年
『東京プレイボーイクラブ』(奥田庸介監督)
2011年
『モテキ』(大根仁監督)
『マイ・バック・ページ』(山下敦弘監督)
2010年
『さんかく』(吉田恵輔監督)
『シーサイド・モーテル』(守屋健太郎監督)
『てぃだかんかん』(李闘士男監督)
2009年
『罪とか罰とか』(ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督)
2008年
『実験四号』(山下敦弘監督)
『ぐるりのこと』(橋口亮輔監督)
『東南角部屋二階の女』(池田千尋監督) 他

TV

2012年
WOWOW『贖罪』(黒沢清監督)
2011年
TX『鈴木先生』
2010年
TBS「日本文学シネマ-BUNGO-『檸檬』」(吉田恵輔監督)
TX『モテキ』(大根仁監督) 他

舞台(劇団公演外)

2012年
『南部高速道路』(原作:フリオ・コルタサル 構成・演出:長塚圭史)
オリガト・プラスティコVol.5『龍を撫でた男』(作:福田恆存 演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)
2009年
『東京月光魔曲』(作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)
2008年
KERA・MAP#5『あれから』(作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)
脚本・演出
2011年
アトリエダンカン『ピグマリオン』(原作:ジョージ・バーナード・ショウ 脚色・演出:赤堀雅秋)
2010年
D-BOYS STAGE『アメリカ』(作・演出)
劇団姦し『夕立』(作・演出)
演劇引力廣島『彼の頭上、雲たなびく』(作:末田晴 演出:赤堀雅秋)
自転車キンクリーツSTORE「富士見町アパートメント『海へ』」(作:赤堀雅秋 演出:鈴木裕美)
2008年
3軒茶屋婦人会『ウドンゲ』(作:赤堀雅秋 演出:G2&3軒茶屋婦人会)
劇団青年座『ねずみ男』(作:赤堀雅秋 演出:黒岩亮)
TX「週刊・真木よう子 『立川ドライブ』(大根仁監督)『中野の友人』(山下敦弘監督)」脚本:赤堀雅秋
2007年
PARCOプロデュース「LOVE30『アルゼンチンにて』」(作:赤堀雅秋 演出:宮田慶子)
フジテレビ『殺人者』(作・演出・出演) 他
劇団THE SHAMPOO HAT

96年旗揚げ。全ての作・演出を赤堀雅秋が手がける。主に下北沢ザ・スズナリやシアタートラムにてこれまで27回の本公演歴があり、代表作に、「アメリカ」(01)「肉屋の息子」(04) 「その夜の侍」(07)「立川ドライブ」(08)など。「アメリカ」「雨が来る」(02)「立川ドライブ」はTVドラマ化され、「津田沼」(06)「その夜の侍」(07)「砂町の王」(10)は岸田国士戯曲賞最終選考作にノミネートされている。次回本公演は2013年4月を予定。

コメント

主題歌「星影の小径」へのコメント
混沌とした声が健全だと僕は思う。
猥褻だったり優しかったり殺気があったまどろんでいたり頑なだったり。
で、いざあがってきた楽曲を聴いて、赤面する。
気持ち悪い言い草だが、「そうね、こんとんこんとん」と優しく頭をなでられた気がした。
ありがとうございました。